1964年 8月



1967年11月

1968年 3月

1973年 4月

1975年 4月


2000年 5月

2005年 3月


2006年 4月



2006年 5月
JJFジャパンジュエリーフェアに初出展

JJFジャパンジュエリーフェアに2度目の出展。宝石研磨体験などブース内にて積極的な授業PR展開を果たす

五反田本校ロビー改装

趣味コースを新設
従来コースをプロ育成コースにカテゴリー化し、時代に合わせたカリキュラム構成の見直しを果たす
2008年 9月

2009年 9月


2009年 9月

2010年 1月
日本のジュエリーメイキングスクールの先駆け「ミノル・アザマ」が日本ジュエリーアカデミーの前身である「日本アマチュア宝石」を渋谷に設立、宝石の研磨技術を導入

代々木に移転

原型からキャスティングまで学べるロストワックス科を新設

現在の「日本ジュエリーアカデミー」に校名を変更

日本初のジュエリー総合科を開設
デザイン科、コマーシャルジュエリー科を新設

卒業生でありアーティストでもある廣田郁子代表取締役に就任

教室拡張のため、五反田へ移転。彫金デスクからガスバーナー、ハンドモータに至るまで個人作業設備30SET新設

フランスVISION NUMELIC社「3DESIGN」を導入。同時にデザイン科にCADデザインを取り入れ、日本初の3DESIGNCADのメーカー公認スクールとして公認を受ける

貴金属加工機材販売商社 株式会社鈴峯とコラボレーション企画としてCAD科の卒業制作のひとつとして、ドイツENVISIONTEC PERFACTORYを使用した出力サービスを開始

概 要 >   沿 革 >   ごあいさつ >   求人情報